「Adobe Stock Photos」終了のメッセージ

ちょっと前の話題なんだけど。

Adobe、画像提供サービス「Stock Photos」終了

Adobeが、レイアウトやデザイン用にロイヤリティフリーの画像を提供する「Adobe Stock Photos」を、3月末で終了する。

米Adobe Systemsは、画像提供サービス「Adobe Stock Photos」を4月1日付で終了することを明らかにした。

Stock Photosは「Adobe Creative Suite」の一部として、レイアウトやデザイン用に高画質なロイヤリティフリーの画像を提供するサービス。サービス終了の理由について同社は「ほかの分野に注力するため」としている。

サービス終了に伴い、4月以降はStock Photosでの画像購入ができなくなる。Adobeはユーザーに対し、画像の検索は3月4日までに終え、3月31日までに画像購入を完了すること、必要であれば過去に購入した画像の再ダウンロードや、購入履歴の印刷を済ませることを勧めている。

ITmediaNews:2008年02月07日 08時41分 更新

というニュースがありました。

stock photos

今日、何の気無しに実際にアクセスした時の「Adobe Stock Photos」終了のメッセージ。
改めて真実味を感じさせます。

私は年末にAdobe Creative Suite 3を買ったばかりで、この発表はなんか複雑でした。
だって同梱されているパッケージ(サービス)が終わってしまうってなんか損したような気にもなってしまう。

以前一回試してみたら、インターフェイスといい、画像検索といい、そこからのシームレスな購入までのプロセスといい、なかなかよく出来ているなと思いました。とはいえ高額なプロ用画像を購入する機会はそんなしょっちゅうあるわけでもないし、まあもちろん無くなって困るわけではないんですが。

ここ2年くらいで画像の検索や管理はFlickerなどのネットサービスによって劇的に変化したので、しょうがないんでしょうね。