雷でMacとか壊れました

8月30日は私の誕生日であり、妻との結婚1周年でもあり、大変めでたい日だったんですけど、ちょうど29日から30日に日付が変わる頃、天からのプレゼントがありました。
折からの大雨と雷。どんどんタイミングが近づく光と轟く雷鳴。
アパート全体が震え、もはやわけのわからない状態。
ああMacがヤバいな。コンセント抜かなきゃ。
そう思ってあわてて抜きましたが、時既に遅し。
再び起動することはありませんでした。
雷による過電流です。

その後Wiiでインターネットブラウズしようと思い立ち上げるも、あれ?繋がらない……ルーターも壊れていることが判明。
外付けハードディスクなど、まだ状態が検証できていないものもあるので、被害額はわかりませんが、かなりお高くつく予感。

とはいえまだiMac買ってから全然1年経っていませんから、なんとかMacだけでも保証で!と思い、夜が開けて朝10:00ジャストにアップルののカスタマーサポートに電話。
その結果「雷による過電流」は通常使用以外の「外部からの衝撃」と見なされ、保証対象外だということが判明。
ガ〜〜ン!!!
しかももし有償修理の場合は購入価格より高額になる可能性が高いとのこと。
しかしまずは念のため修理に出して、まずは本当に保証がきかないか検証してもらうことになりました。

マズい。これはマズい。

仕事道具なのでまずは仕事の関係先に連絡して状況を説明。
仕事が遅延する旨を伝えたら代替機を用意しろとの返事がきました。

そりゃもっともな要求だけど 無 理 だ。

買ったばかりでローンも残りまくっているMacが壊れて、買いなおす可能性が高いとはいえ、そんな金ねえよ。
どうしたもんだろ。

とりあえずこの記事は自宅ではなく、被害の無かった勤め先の会社から書いています。