世田谷区のメール配信サービスがごみ捨てにすごく便利

去年東京都のゴミ分別のルールが変わって以来、私の住む地域でも収集日が変わった。
それまで

燃えるごみ 週2回
燃えないごみ 週1回
資源ごみ 週1回

だったのが、

燃えるごみ 週2回
燃えないごみ 隔週
資源ごみ 週1回
ペットボトル 隔週

と若干複雑化した。
特に「隔週」の燃えないごみとペットボトルが曲者で、なかなかパッと「明日はペットボトルの日だな」と判断できない。
あれ、ペットボトルって第1・第3〜曜日だったっけ?第2・第4だったっけ?……で明日はええと…あれ何週目???
みたいなことがほぼ毎週で、いい加減物覚えが悪い自分にもうんざりの日々。
月初めにカレンダーに書き込めば問題ないのだろうけど、なかなか思ってはいても実行できず、いつも世田谷区のごみ回収の曜日表とカレンダーを見比べて、ごみ捨て場までごみを出しに行く感じ。
またごみを出しに行ったら行ったで、かなりの確率で自分の捨てに行ったごみと違う種類のごみが置かれていることがあり、その度に「あれ?俺間違っちゃったかな?」と不安に駆られる。
大抵は先に出してあるごみが間違っているんだけど。

その結果いつもごみ捨て場には何かしら間違った収集日に置かれたごみが放逐されている。

ところがこの間、近所を歩いていたら、区が設置している掲示板に張られている一枚の紙を、一緒にいた妻が目ざとく見つけた。

  • 資源・ごみ収集日お知らせメール

お住まいの町の「資源とごみ」の収集日をメールでお知らせします。

へえ〜こんなのあるんだ。
で、登録したらこれが激しく便利。
世田谷区にお住まいの方はとりあえず登録するべき。
世田谷区 メール配信サービス
手順は上のリンク先にありますが、下記アドレスに空メールを送信すると、すぐに新規登録の案内メールが届く。このアドレスは携帯でもPCでもOK。
entry@setagaya-mail.jp
であとは案内に従って指定URLに行き、設定を完了する。

設定項目は

  • 催し物情報メール

受け取る/受け取らない

  • 資源・ごみ収集日お知らせメール

受け取る/受け取らない

  • お住まい地区の設定

自分の住んでいる町名、番地を選択する(ex.世田谷1丁目)

  • 資源・ごみの種類の設定

可燃ごみと資源ごみの案内メールは受け取らず、ペットボトルと不燃ごみは受け取るといった選択が可能

  • 配信時刻の設定

前日9時、前日12時、前日15時、前日18時、前日21時、当日6時、当日7時の中から設定

  • 登録削除

とけっこう細かく指定でき、リマインダとして過不足ない感じ。
私はペットボトルと不燃ごみと資源ごみの案内が前日18時に配信されるように設定しています。
ちなみに「催し物情報メール」も祭りや展覧会など、なにかと有為な情報が載っているのでお薦め。

他の地域でも同様のサービスというのは行われているんでしょうか?
催し物や災害情報をメルマガで配信というのは割とあると思うけれど、ごみ収集日は珍しいのでは?
別に難しい技術を使っているわけでもないけど、こういうIT革命(死語)は大歓迎です。
世田谷区への印象が少し良くなりました。