Mac版 Firefoxにおける Litebox 1.0 の不具合

緑男ブログさんの記事、Litebox1.0のちょっとした事・修正版の記事を見つけてすっきり。

私の常用ブラウザが Mac版 Firefox であるために、この問題、激しく気になってました。
あの小粋空間さまでもサイトを読み込む時に同じ症状が出ていたので、
こりゃMacのFirefox使ってる限りしょうがないんだな、とあきらめていたので、直ってすごく嬉しいです。

この症状、うまく説明するのが難しいんですが、LiteboxのJavascriptが埋め込まれているページを読み込む時に、一瞬ブラウザ内の画面上半分が、Liteboxのオーバーレイの色(デフォルトでは半透明のブラック)で埋め尽くされるというものです。
すぐにその色は消えて、普通にページが表示されるようにはなるのですが、「あーこのサイト、Litebox 使ってるんだ」となんかタネばらしされるような気になります。

結局、Mac版 Firefox のユーザー数が少ないから野放しになってるんでしょうね…

Liteboxを使われている方は、Winユーザーの方で再現できない方も、上の記事を読んで修正すると、よりスマートなプレゼンテーションにつながると思います。

2007-09-14 追記:
書いて数日ですが、すでに小粋空間さまのページでは、この不具合は出なくなっています。早い!
もしこの記事を読んでお気を悪くされたなら申し訳ないです。